証券会社は実施しているセミナーの質と量で選ぶ | 信用取引を始める前に確認すべき4つのSTEP

証券会社の選び方の一つに、自分の知識レベルにあったセミナーを開催しているかという事もポイントになります。セミナーの質や量を比較しながら信用取引初心者にぴったりな証券会社の選び方について紹介しています。

信用取引を始める前に確認するべき4つのSTEP > 信用取引を始める証券会社の選び方 > 証券会社は実施しているセミナーの質と量で選ぶ
STEP4信用取引を始める証券会社の選び方

6. 証券会社は実施しているセミナーの質と量で選ぶ

これから信用取引を始めようとしている人は、きっと証券会社の選び方でいろいろ迷うこともあると思います。証券会社によって金利が異なったり、コストが異なったりするので、悩むのは当然ですよね。

とはいえ、せっかく証券会社を選ぶのであれば、見えるコストだけではなく、見えない親切を提供してくれ、末永く付き合ってくれるところがいいですよね。

実際、いい証券会社を選ぶだけで、見えないリスクを回避できるとわたしは思っているので、特に初心者の方の証券会社選びはコストだけに流されないようする事をおすすめします。担当者が疑問点や質問点に対して親切に教えてくれるとか、充実した情報を流してくれるなど。会社によって対応は大きく違いますからね!

色々なサービスがある中で、定期的にセミナーを開いてくれ、投資の基礎や、株のイロハなんか教えてくれるとありがたくないですか??特に、信用取引初心者の人は株の知識を蓄えていくことが重要なので、ありがたいサービスだと感じると思います!

初心者の方には下記3つの要件を達しているセミナーを開催している証券会社を選んだ方がいいとわたしは思います。

証券会社 セミナー 選び方

このページでは、主要な証券会社が開催している「セミナー」や「勉強会」の内容を比較しているので、初心者の方は上記の図に書いてある内容を見ながら、自分にあった証券会社を選んでみてもいいと思いますよ。

主要な証券会社のセミナー事情

各社が独自に行っているセミナー。オンライン向けに実施したり、ゲストを呼んだり、大人数でやったりと、各証券会社が行うセミナーの種類は様々です。各証券会社が実施しているセミナー内容についてまとめてみました。

岩井コスモ証券の実施しているセミナー内容

(初心者から玄人の方まで、忙しい方におすすめの証券会社)

総合証券会社としてネット証券にはない親切・丁寧なサービスが特徴の岩井コスモ証券では、セミナーがほぼ週に1度、各支店で開催されています。

100名規模で集客して相場の見通しや銘柄を紹介する、いわゆる投資セミナーから、少人数で商品の特性や操作手順を教えてくれるセミナーなど、初心者にはありがたい内容のものも実施しているようです。

少人数制の場合、質問がしやすいほか、担当者と顔見知りになれば、気さくにいろんなことも話す機会ができるのもメリットです。オンラインセミナーでは不可能な貴重な機会となるので、ぜひとも参加したいところ。

初心者はもちろん中・上級者まで投資を行う人全員にオススメ!

SBI証券の実施しているセミナー内容

(初心者から玄人の方まで、あまり忙しくない方におすすめの証券会社)

経営者やコンサルタントなどを育成している大学院大学を持つSBIホールディングスの特性を生かしたオンラインセミナーが充実しています。SBI証券は、全国にあるSBI証券の店舗で開催する「SBIマネープラザ」と題したセミナーのほか、オンラインでのセミナーが月に複数回開催されています。

「市況セミナー」や「外国株セミナー」「債券セミナー」などテーマ別の分かりやすい内容となっており、オンライン・会場ともに、セミナーは誰でも無料で参加できるのも特徴です。

ただ、セミナーの実施回数はどうしても少ないので、あまり忙しくない方にはおすすめできます。

楽天証券の実施しているセミナー内容

(ある程度投資に関しての基礎知識があるかたにおすすめの証券会社)

楽天証券では「勉強会」と題したセミナーを会員向けに随時開催しています。

ネットおよびリアル会場でのセミナーが全国主要都市で開催されており、多い時で月に3回ほど開かれています。また、リアルタイムのストリーミングやアーカイブも視聴できるほか、じっくりと読みたい人向けにPDF版にもまとめられるなど、コンテンツはかなり充実しています。

しかも、楽天証券の口座を持っている場合は原則無料で受講できます。とにかく、勉強してみたいという方は楽天証券はニュースの質も高いのでオススメです。ただ、内容は結構玄人向けの内容が多いことには留意しておきましょう。

GMOクリック証券の実施しているセミナー内容

(既に知識をかなり持っている人向けの証券会社)

GMOクリック証券は数多くの種類の金融商品を取り扱っているネット専業証券会社の代表格です。しかし、調べてみるとGMOクリック証券はほとんどセミナーが開催されていません。現在行われているセミナーはほとんどがFXに関するもののようです。

自分のにあったセミナーを実施している証券会社を選ぶ!

セミナー1つとっても各社で特徴があるのがわかったのではないでしょうか。これも証券会社の選び方の一つであると私は思います。

オンランインセミナーなど便利なものも普及しつつありますが、やっぱり初心者にとっては対面かつ、少人数制のセミナーを実施している方がありがたいですよね。

更に言うと、安定的に何度もセミナーを実施してくれる証券会社を選ぶのもポイントかと思います。1回セミナーを逃すと次は1ヶ月後なんていうのは辛いですもんね。

これらの内容を参考に、ご自身にとって最適なセミナーを実施している証券会社を選ぶようにしましょう。以上が、セミナー内容から考える証券会社の選び方でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

信用取引とは?

一覧を見る

信用取引は、委託保証金という資金を担保に入れることで実際の資金よりも大きな額の株式投資が可能になる株の取引手法の1つです。株を売買するという点では現物の株取引と同じですが、取引を行うためのルールや仕組みにおいてかなり現物取引と違う点があります。ここでは、信用取引を始めるまでにぜひ知っておいてもらいたいことをまとめています。

信用取引と他の投資を比較

一覧を見る

信用取引は、現物取引と同様に株式を売買するわけですが、証券会社に支払う手数料やコスト面などで現物取引と異なります。また、基本的には6ヶ月以内に決済しないといけないルールもあります。ここでは信用取引とその他の投資との違いを比較することから、信用取引のメリットやデメリットなどについて考察していきます。

信用取引で失敗しない為の銘柄の選び方

一覧を見る

信用取引は自己資金の3倍もの取引が可能となるだけにそれなりにリスクも伴います。信用取引で失敗しないためにはとにかくリスクとなる要因をできるだけ排除していくことが重要となります。そこで、この項目では信用取引における信用取引残高の読み方や信用取引ならではの専門用語の理解などから失敗しないコツを伝授していきます。

信用取引を始める証券会社の選び方

一覧を見る

信用取引を始めるには、まず初めに証券会社を選ぶことから始まります。日本には現在約300社ほどの証券会社がありますが、その中から自分の投資に一番合う証券会社を見つけるにはどうすればいいのでしょうか? ここでは、信用取引ができる証券会社を検討する際に重要となる3つのポイントに分けて紹介いたします。